採用ブログ

社員紹介⑥

医療事業本部
開発部
テクニカルSE
2014年入社 教育学部卒

田中①.jpg

質問1. どのような業務を担当されていますか。
  私の担当する業務は、自社開発製品の保守・開発・サポートです。お客様からの電話を受けての対応や、要望・不具合があれば社内で検討し、製品の改修を行います。開発部と聞くと社内で黙々と開発しているようなイメージがあるかもしれませんが、直接お客様のもとに出向いて打ち合わせを行うこともありますし、外出する機会は少なくありません。
  私の所属する医療事業本部はお客様が「病院」なので、プログラムの1つの間違いが大きな事故につながる可能性があります。そのため、改修作業を行うときには細かく仕様を確認し、先輩社員に相談しながらプログラミングの作業を行っています。自分の開発した機能をお客様のもとにリリースし問題なく使って頂けている時が一番嬉しく、「問題が発生しなくてよかった」とホッとした気持ちになります。
 
質問2. この会社の魅力を教えてください。
  一番に決めた理由は静新SBSグループというネームバリューです。田中②.jpg大学は県外だったのですが、地元に戻って就職をしたいという思いがあり、まず思いついたのが静岡新聞・静岡放送でした。そのグループ会社で、興味のあったITベンダーの会社があるということで会社説明会に参加してみました。
  会社説明会や面接の時に社内の雰囲気が明るく、人事担当の方がとてもよく対応してくださったことも大きな要因の1つです。
 
質問3. 就活生へメッセージをお願いします。
  就職活動はとても大事な活動です。この先何十年の自分の人生がこの活動で決まるからです。だからこそ、就活生の皆さんには一番の優先事項として頑張っていただきたいと思っています。
  私が就職する会社を選ぶ上で一番大切だと思うことは、人間関係の良好な会社に入ったほうがいい、ということです。はっきり言って、就職をして仕事をするということは大変です。学生時代のアルバイトなどとは違って、会社員としての「責任」というものが生まれてくるからです。それはどんな仕事でも共通で言えることだと思います。その上更に、人間関係の悪い、雰囲気の悪い職場に就職したらどうなってしまうでしょうか。少なくとも私はそんな職場では仕事はしたくありません。そのような職場に就職しないためにも、自分がその会社に本当にあっているか、よく考えて就職活動に励んで下さい。
  ちなみに私はこの会社に入って仕事は大変ですが、人間関係には全く後悔はしていませんし、職場の雰囲気がいいからこれからも頑張っていきたいと思っています。
『息抜き大事!!』へ  |  『自分との闘い』へ